施設部 施設動力課

現在の仕事内容

紙に塗料を塗る機械(塗工機械)設備や紙の仕上(寸法カット・選別)設備の保全作業(点検・故障時対応)をしています。1日のルーティーンは、まず異常箇所がないか点検します。主に紙を支えているロールの軸受聴診、グリス補充、また油圧装置の油量、圧力点検などです。異常があればすぐに修理対応します。修理が簡単に出来ない場合は現場の方と打合せし、修理の計画を立て施工します。また、5S(整理・整頓・掃除・清潔・躾)活動に取り組んでおり、部品倉庫の5Sも重要な仕事です。

王子イメージングメディアを選んだ理由

最初はあまり聞いたことが無い会社だなと思っていましたが、調べてみると紙業界で大手メーカーであるということ、また最近は電子化が進んでいますが、日常生活のうえで紙はまだまだ必要不可欠であると思ったからです。それとニッチな物の生産よりもメジャーな物の生産に関わる仕事がしたかったということがあり、この会社を選びました。

仕事をする上でのやりがい、印象に残っていること

修理の計画を立てる際には製造部門と工事業者の都合を考えて予定を調整する必要があります。予定が急に変更になりうまくいかないことも多々ありますが、計画して予定通りに事が進むと達成感があります。一人一人が設備を担当して仕事を任されるため、故障した場合、担当者の責任は大きいです。当然先輩方のフォローもありますが、自身の責任感は強くなります。責任感の強い人、高めたい人オススメです。

休日の過ごし方

最近は、ロードバイクにはまっています。よく近くの山や峠にヒルクライムに行っています。頂上に上りきったときは達成感があり、また下っているときの風は本当に気持ちが良いです。車やオートバイで見る景色とはまた違うような気がします。今年の目標は六甲山を登りきることです。

今後の目標、挑戦したいこと

私は機械科出身ですが、設備には機械関係だけでなく電気・計装関係の設備もあり、トラブルが発生し対応することがあります。現在は詳しい先輩に助けてもらいながら対応していますが、いつまでも頼っている訳にはいきません。一人前の保全マンになれるよう、マルチな知識をつける必要があり、まだまだ勉強中ですが、がんばっていきたいです。

ページ上部へ戻る