企業情報

トップメッセージ

代表取締役社長
道川 浩平

感熱記録技術の先駆者として
激動する市場環境の中、成長を続けます。

 王子イメージングメディアは、王子グループ機能材カンパニーの中核企業として、感熱紙、インクジェット用紙を中心とした、オンデマンドデジタル情報の各種記録メディアを取り扱っております。
 感熱紙はスーパーやコンビニのレジ、その他様々な領収書、チケット、ラベル、医療用画像診断など用途は多岐に渡っており、皆様の生活の中においても触れる機会が多いものです。
 その中でも、当社の感熱紙事業は世界シェア20%を誇り、国内以外にも、アメリカ、ドイツ、タイ、マレーシア、ブラジルの現地法人にて事業を展開しており、お客様のグローバルなご要望にも、迅速かつ的確にサポートできる体制を目指しております。 感熱記録の技術は成熟傾向にありますが、当社はこの分野での技術の先駆者、生産面でのリーディングカンパニーとして、絶え間なく技術力の向上、新たな用途展開に努めるとともに、より環境負荷の少ない原材料、生産方法への転換にも取り組んでおります。

 昨今、世界市場は、ダイナミックに変動しており、今後も厳しい市場環境が続くことが予想されますが、中南米におけるPOSシステム・物流システムの普及に伴い、感熱紙需要が高まっているため、中南米の感熱紙シェア拡大を目指し、ブラジルOji Papeis Especiaisでは、生産能力増強の設備投資を行いました。今後も市場動向を見極めながら、世界各地で効果的な設備投資を行ってまいります。

 持続可能な社会への貢献を果たすために、安全・環境への配慮、コンプライアンス遵守を最優先事項として位置づけ、従業員全員で取り組んでおります。成長を続ける企業として人材こそ経営に欠かすことにできない最も重要な要素です。従業員一人ひとりの個性や多様性を尊重し、それぞれの持つ能力を遺憾なく発揮される職場風土を醸成するため、働き方改革、ダイバーシティ推進といった取り組みに注力してまいります。ハラスメントに対しましても、従業員のみならず当社に関係する全ての方々が、互いに尊重し合い、安全で健康に働ける職場環境を追求するため、断固たる態度でこれを排除し、防止することに取り組むと共に、快適な職場環境の整備に努めてまいります。

 今後も、高品質の商品、サービスをお客様に提供することで、社会に貢献し、お客様、従業員をはじめとするステークホルダーの皆様のご期待にお応えしていきたいと考えております。

皆様には、引続きご支援いただけますようお願い申し上げます。